FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクいさん製作講座1

買ってくれた方はお解かりかと思いますが、このキットは個人による手流しで
量産したものなので、メーカー製や業者抜きキットと比べて精度はかなり低いモノになってます。
ガレージキットが初めての人やガンプラをちょっと組んでるぐらいの人には難しいはずです。
そんな人たちが見本と同じものを作れるように完成までの工程をこの講座で説明していきたいと思います。

まずガレージキットを作るまえにやらなくては始まらない離型剤落としから。
ガレージキットは一般的に型離れをよくするための離型剤が使われています。
キットを触ってみるとヌルヌルしている部分があるはず。それがシリコン系離型剤です。
ヌルヌルせずザラザラした感触があるのは最近使われ始めたフッ素系の離型剤です。
シリコン系離型剤と違い複製品にほとんど残らないのでキレイな仕上がりが望めます。
このキットはどちらも使ってます。しかしどのみちこの離型剤がキットの表面に付着したままだと
塗料が乗らないのでこれを洗い落としてやるわけです。
yaku 001_R
中性洗剤を用意します。食器とかを洗うアレですね。
これを水を入れた洗面器にだばあっと。クレンザーも混ぜるとより効果的です。
yaku 002_R
そしておもむろにキットを投入。
yaku 003_R
使い古しの歯ブラシなどでキット表面をゴシゴシと洗います。
yaku 005_R
離型剤のヌメリが取れるまで磨いたら終了です。
あとはよく乾かします。
yaku 004_R

ここでは手軽にできる方法として中性洗剤を使いましたが、
洗剤で洗う以外にも模型専門店で手に入る離型剤落とし(WAVEのMウオッシュ等)や
ブレーキクリーナーを使う方法があります。洗剤よりも強力に落としてくれるはずです。
興味ある人はググってみてください。

今回はここまで。次回はパーツの整形です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スナグスク

Author:スナグスク
好きなSNKキャラ:不破刃
好きな声優;家弓家正、銀河万丈
ツイッター@snagsk 

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。