FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクいさん製作講座4

前回からちょっと間が空きましたがパーツ整形の続きです。
前回処理した手足パーツですが、傷や気泡が残っているのでそれらを埋めていきます。
一般にはプラパテをシンナーで溶いた所謂溶きパテを使いますが、においが気になったり
濃度の調節が面倒だったりします。
そこで今回は扱いが簡単で100円ショップでも入手が容易な瞬間接着剤を使ってみます。
yakui 008_R
どこにでもある瞬着です。

yakui 009_R
瞬着を傷や気泡の部分に塗ります。

yakui 010_R
ナイフのカンナがけで処理しきれなかったパーティングラインにも同様に。
塗ったらよく乾くまで待ちます。

yakui 011_R
瞬着が乾いたら400番ペーパーをかけます。

yakui 012_R
ペーパー処理が終了し、傷や気泡が埋まって消えました。

yakui 013_R
胴体パーツを整形します。
黒く塗った部分は完成後見えなくなる部分なのでニッパーでおもむろに根本から
切り取ってしまいます。

yakui 014_R
多少バリが残っていますがこの程度で充分です。

yakui 015_R
yakui 016_R
スカートパーツも同様に整形します。

yakui 022_R
一旦胴体とスカートを合わせてみてスキマができないことを確認します。
スキマが空くようだったら残ったバリをナイフで処理します。

yakui 017_R
yakui 018_R
yakui 019_R
スカート裏にバリが残っていると接地の邪魔になるのでこれも処理します。

yakui 023_R
スカート内部にバリがあります。このままだと足パーツを正しく取り付けられないので整形します。

yakui 024_R
整形できました。これで足パーツが取り付けられます。
胴体とスカートのバリ処理が出来たら、上で解説した瞬着による傷埋めを行います。

yakui 025_R
yakui 026_R
yakui 027_R
顔パーツのゲートを処理します。

yakui 028_R
カンナがけとペーパー処理を終えたところです。
それでもまだ傷が残っているので

yakui 029_R
瞬着で処理します。

yakui 030_R
後ろ髪パーツを整形します。

yakui 031_R
ヘッドドレスのモールドを削らないように慎重に処理します。

yakui 032_R
キレイに整形できました。

yakui 033_R
yakui 034_R
ヘッドドレスと髪の境目にバリが存在しているので処理します。

yakui 035_R
yakui 036_R
髪の先端部分のゲートや埋まっている部分を整形します。
あとはパーティングラインを消して、瞬着で傷埋めで終了です。

yakui 037_R
前髪パーツです。
目立つ部分のわりに気泡やバリなど処理すべき部分が多いので特に気をつけて整形します。

yakui 038_R
間違って髪部分を切り落とさないよう慎重に作業を進めます。

yakui 039_R
yakui 040_R
髪の毛の間が埋まっている部分をナイフで切り落とします。

yakui 041_R
一通り整形が出来ました。
目立つ部分に気泡があるので埋めてやりたいのですが
けっこう大きめなので今回紹介した瞬着では埋め切れません。
ここでパテの登場になります。パテでの整形は次回で説明します。

今回はここまで。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スナグスク

Author:スナグスク
好きなSNKキャラ:不破刃
好きな声優;家弓家正、銀河万丈
ツイッター@snagsk 

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。